So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

○愚痴・・・ [○日記]

今週も土日連続で出勤したトーチャン・・・

会社を23時に退社し、風呂と食事を済ませてから自宅PCでData整理中。
少し気分転換したい。

トーチャンは今務めている会社を良くしたいと思って再就職

今日(4月17日)はこの会社の浮沈に関わるトラブルの応援でData整理のため6人が休日出勤してくれました。
電子化されていないデータをエクセルに打ち込む単純作業。

そのデータをトーチャンが処理して解析。
トーチャンは昼過ぎからデータ処理/判断が膨大で時間が足りないと悲鳴を上げてました。
単純な演算ルーティンは組めずDataの意味を吟味しながらの解析が必要。
解析って言ったてそんな大げさなものじゃ無いけどデータ量が膨大で判断に時間がかかる。

でもね、こ重大トラブルなのに皆17時にData入力作業も完了していないのに退社・・・
中には部長が二人、次長が一人、課長が一人・・・

単なる休日出勤、Data入力担当だと思っているようです。

自分の会社のためにできることを最大限遂行するという気持ちが欠如している。

これが中小企業の管理職の限界なのか・・・

一瞬、こんな連中のために仕事することに嫌気がさしました。 

 でもトーチャンの直接の部下である製造のメンバーはこのトラブル対応でData整理以外の実務作業を休日出勤で黙々とこなしてくれている。

平日もルーティン業務を終えてからData入力を頑張ってくれている。

金曜日の帰り際に夜勤のオペレーターと会話したら『任せてください、予定より早く次の製品の生産がスタートできるように機械を準備します!』 と力強く語ってくれた。
その言葉通り予定より6時間も早くスタートできた。

管理職は不甲斐ないけど、現場のメンバーがこれだけ必死にやってくれるなら、もう少し頑張ろうかな?と思い直したトーチャンです。


○最後の一本・・・ [○日記]

最近神経がささくれ立って、なかなか寝付けないトーチャンです。

そんなときトーチャンはあるシャンプーで心を落ち着かせています。

DSCF1006.JPG

このシャンプーの香りが湯上りのリラックス感と寝るときの安らぎ感を醸し出してくれます。

このシャンプーのブランドはALGOTHERM(アルゴテルム)。
Westin淡路のアメニティで使用してとても気に入ってしまいました。
いつもWestin淡路のアメニティを持って帰ってストックしています。

精神的な疲れを癒したいときに使うと、独特の香りに包まれ穏やかな眠りに導いてくれます。

以前はあまり使わなかったんですが、最近ストレスが溜まり使用頻度が上昇。

ALGOTHERMのシャンプーはネットで検索しても売っていません???(ヤフオクには出品されてますけど・・)

このシャンプーが最後のストック。

今のバタバタが少しめどがついたらまたWestin淡路に泊まりに行って手に入れなくっちゃ!
さてホテルステイを楽しめるほどに日々の暮らしが落ち着くのはいつになるんでしょうか....

それまでは最後のストックを大事に使っていきます。 

 


○悲しいお祝い [○日記]

トラブル対応の続きに追われるトーチャン。

やるべき仕事はたくさんあるんですが今日は定時で退社するつもりでした。
 
そこに土日に発生した新たなミスが今朝発見されました。
最悪の事態は免れましたが会社の信用問題につながる凡ミス。
今朝部下から報告を受けた瞬間、思考回路が凍りついてしまうほど・・・ 

さすがのトーチャンも心が折れそう...


今日は定時で帰宅して今日解決した個人的懸案事項の解消祝いをするつもりでした。

久しぶりに美味しいものを作ってゆっくり過ごす予定でしたが、トラブルシューティングで20時まで対応に追われました。
 
本格的自炊はあきらめ手抜きの夕食。
帰り道に購入したローストビーフ、冷凍庫のストックで作った鴨カレーと一口ビーフステーキ。
今日のお祝いのつもりで準備したベルギービールポルトガルワイン
DSCF1004.JPG
 
それなりに美味しかったけど気分は晴れず悲しみに満ち溢れています。
 
 
泣きたい気持ちでいっぱいですが、今のトラブルがひと段落つくまではへこたれずに トラブルに立ち向かいます。
 

○早めの帰宅 [○日記]

今日も出社したトーチャン。

今日はデータ整理の応援要員が休日出勤してくれたけど、トーチャンが分析作業に取り掛かれる段階まで進まず連中は17時に退社。 

危機感のない連中だとがっかりしながら、トーチャンも気力が萎えて18時に退社しました。

睡眠をとるだけの毎日じゃ味気ないので今日は久しぶりに自炊。

とは言っても冷凍保存品中心の手抜き夕食。

DSCF0997.JPG

冷凍してあった鶏手羽先の水炊きと、冷凍してあったブリで作ったブリ大根。

昨日の残り物の松前漬け、雲丹クラゲとたこわさびとメカブを混ぜただけのおつまみ。 

それでも久しぶりにゆっくりと音楽を聴きながらの夕食で少し癒されました。

 

 

今のバタバタの状況が落ち着くのにまだ1~2か月はかかるでしょうね。

今年のゴールデンウィーク東京自宅に帰れるのだろうか・・・

今から心配してもしょうがない。

やれることを一生懸命、粛々とこなしていくだけです。

 


○息抜き・・・ [○日記]

今日も出勤したトーチャン・・・

さすがに疲れが溜まり今日は午前中は惰眠を貪り昼から出勤し20時に仕事を切り上げて帰宅。

ここ3週間ほど晩御飯はコンビニ弁当かレトルト食品ばかり。

今日はまともな料理はしなかったけどお酒のつまみを作って晩酌を楽しみました。 

全体.jpg

メインディッシュはレトルトの麻婆茄子+豆腐

あとは酒のつまみばかり

まずは帰り道のスーパーで買った鯵のタタキ

あじたたき.jpg

右上に見える紫色の海藻は赤ツノマタ。

これは捨てずに大事な食材として使用。

まずは鯵のタタキを色々楽しみます。

あじたたき2.jpg

半分は生姜醤油とわさび醤油で。

残り半分はなめろうにしますが、青ジソ+青ネギバージョン(左)と、みょうがバージョン(右)。

なめろう.jpg 

次は会社に行く前に冷蔵庫で解凍したイカソーメン80gを20gずつ4タイプで楽しみます。

 イカソーメン.jpg

雲丹イカ、イカおくら、磯紫(イカ+赤ツノマタ+麺つゆ)、イカ明太。

イカと赤ツノマタは不思議なくらいマッチする食材。
トーチャンは海藻サラダの乾物を買うとこの赤ツノマタだけピックアップして磯紫用にキープするくらいです。 

雲丹イカはトーチャンの大好物。

でもねこれにさらに海苔の佃煮を加えると味が深まるんです。

鳥取の市場で『雲丹海苔』を買ってその味わいにノックダウンされました。

でもね、見た目がちょっと美しくない・・・

雲丹イカのビジュアルと味を楽しんだ後に海苔の佃煮を足してチビチビと日本酒を楽しみます。 

うにいか2.jpg 

他には冷凍してあったあさりを使ったヌタと茗荷としらすの梅肉和え 。

しらす梅.jpg

左側の茗荷としらすの梅肉和えに最近はまっています。

今年神田の和食店でしらす茗荷を食べてその取り合わせに感動したんですが、トーチャンには少し物足りないというか茗荷の味がしらすの素朴な美味しさを殺しているように感じました。

そのバランスを整えるために練梅を加えたらトーチャンの好みのど真ん中ストレート。

そのほかにも雲丹クラゲ、クラゲの酢の物、松前漬けを準備。 

スーパーで珍味は色々売っていますが単身赴任では悲しいかなワンパック買うと食べきれないというか一口だけでいいので飽きてしまうしまう。

そこで自分で一口ずつ作って食べています。

原料.jpg

便利なのが塩クラゲと練ウニ。

練雲丹は安物でご飯に合わせると物足りないのですが、イカソーメンやクラゲと合わせるのには十分。

塩クラゲは半分塩抜きして、雲丹クラゲやクラゲの酢の物で楽しめます。

今日はビールはやめて日本酒。

湯上りにこのおつまみでささくれ立った神経を休めてのんびり。

さて、明日は朝一番から休日出勤して仕事。 

今から寝れば6時間は寝られます。

記事を見直すのも面倒なのでもう寝ます。

おやすみなさい。 

 

 


弱音 [○日記]

ブログをサボり続けて半年...

あまり個人情報につながる様なことを書きたくなくてサボっておりました。

でもね...今日は愚痴りたくなった...

今トーチャンはこれまで経験したことのないトラブルの真っ最中。
会社の浮沈にかかわる大トラブルに取締役として経営責任を感じながら部下とともに最善を尽くしていますが時間との勝負。
部下の前では弱音は吐けない、カーチャンには心配させたくないから話せない。

だからブログで少し愚痴をこぼしてストレス発散。 

もう三週間休みなく働いて今週末も出勤して対応しなくちゃいけない。
昔40代で製造課長のときにこれ以上働いたことはあったけど60才すぎると体がついていけない。
しかも単に肉体的に忙しいだけじゃなく、精神的なダメージが大きい。

通常業務をこなした後定時後と休日を主体にトラブル対応。
休日も午前様でデータ整理。
長期戦になるので平日は無理せず22時には帰宅できるよう退社していますがその分ToDoが山積み。

一昨日も今日も部下の作業の見落としがないかどうか逐一チェック

明日スタート予定の設備を部下は明日の午前中準備すれば間に合うと思っていたんですが甘すぎる...
部下を叱咤して昨日からチェックさせていたんですが今日も不具合が見つかった。

まだ一部不具合はあるけど致命的なものではなく何とか明日生産開始できそうです 

さすがに今日は体力的にキツくなったので会社を20時前に退社。

自炊もあきらめスーパーで弁当を買って帰宅。

普段は電車+ウォーキングの通勤ですが、少しでも睡眠時間を稼ぐためマイカー通勤を続けています。 

カーチャンにも会いたいし、孫娘にも会いたいけど無理な状況。

目先の対応だけでも4月いっぱいで終わるかどうか...
今年はG.Wも満足に休めないでしょうね....

さ、23時回ったのでとにかく睡眠をとって体を休めます。 


※海の見えるホテルから [※ホテル修行]

シェラトン神戸から今晩は!
明日は東京に戻らなければならないのに何故かシェラトン神戸に宿泊しているトーチャンです。

明日の予定が決まる前に早期割引で事前決済していたのでキャンセルするのは勿体無い。

それに明日は昼前に横浜に到着すればいいので朝ホテルを出発しても十分間に合います。

ホテルで朝食後、伊丹空港9時の便で羽田に向かうつもりだったんですが、気合を入れて7:30の便を利用予定。

はい、11,290円の特割利用ですwww
(残念ながらホテルタダ飯は断念。ここのベイクドオニオンはお気に入りなんですが)


なぜわざわざ地元のシェラトン神戸に宿泊するのか?

トーチャンは兵庫に転勤してから、時々シェラトン神戸やウェスティン淡路を利用します。
SPG修行の目的もありますが、単身赴任の家事の煩わしさからの逃亡と、もうひとつ大事な理由が。

それは海を感じたいから。

潮風のない環境を寂しく感じるんです。

これに気付いたのは栃木で5年以上勤務していたとき。
出張で川崎や岡山の石化コンビナートに行くと栃木で感じていた寂しさの原因がわかりました。

そう、栃木には潮風がない。

トーチャンは石化コンビナート勤務が20年以上。
石化コンビナートは原料や製品をタンカーで輸送するため海に面しています。
海から160mの事務所で仕事をしていた時期も10年以上ありました。

あまり意識しなかったけど潮風を感じる環境で過ごしていたんです。
宿直時、ベッドの中で汽笛の音や離岸、接岸する船のエンジン音が風に乗って聞こえていたことを懐かしく思い出します。

私生活でも岡山に住んでいたときには『海風』、『陸風』、『凪』を日常生活で感じていました。

当たり前すぎて当時は全く気にも留めなかったんですが、コンビナート地区を離れてやっとそのことに気付きました。

海を感じない生活が物足りなかったんです。

それでも栃木時代は月に1回は川崎と千葉に出張し運河を横目で眺めながら歩いていました。

こちらに転勤、再就職して海のそばに行く機会はほとんどなくなりました。

そんなこともあり、月に一度は海の近くに出かけるようにしているんです。

今日の部屋は海側。
 
沖合いに停泊している船舶の灯りが遠くに浮かんでいます。

★帰宅旅費コストダウン [★航空マイレージ&ホテルポイント]

さて昨日交換したスカイコイン。

108,000スカイコインがあれば便を選べば大阪-羽田を9片道利用できます。
もちろん割引率の高い、事前購入の旅割ではなく、前日まで購入可能な特割です。

トーチャンの利用する航空券種は

1.東京に帰るとき 便変更ができるけど高めで片道16,240円のビジネスキップ。
2.兵庫に戻るとき 便変更はできないが最安で片道11,290円の特割C。

です。

その差約5,000円は大きいですよね。

ビジネスキップはANAカード決済のみですが、特割はスカイコインで購入可能。

トーチャンは金曜日の夜ヒコーキで自宅に向かいますが、会社を出る時間で利用便が変わります。
使うのはこの3便。

NH038便 伊丹空港 19:00発 羽田空港 20:10着
NH040便 伊丹空港 20:20発 羽田空港 21:35着
NH416便 神戸空港 21:10発 羽田空港 22:25着

通常はNH040便を予約し、早く退社できれば当日電車で移動中にNH038便に変更。
仕事で退社が遅くなるとNH416便に変更しています。

そのために搭乗直前まで便変更可能なビジネスキップを利用しています。

帰りは便変更はできませんが安い特割を利用。
繁忙期を除く通常の日曜日だとNH033便 羽田発16:00 伊丹空港17:05着までは11,290円で利用可能。
これに乗れば夕方18時半にはアパートに到着できます。

ITM-HNDで獲得できるマイルは特割で430マイル。
これを将来スカイコインに交換するとして1.7倍換算すると731円。

11,290円の運賃だけど実質10,559円とお得なんです。
 
 
 
空港-自宅間の交通費も見直しました。

以前は会社負担帰宅手当だったので『合理的に使用が認められる』便利なルートを利用し実費請求。

でも自費負担なら別。
現在は少し乗換えが不便でも一番運賃の安いルートを利用しています。

羽田空港から東京自宅まではSuica利用で従来より片道133円安いルート。
乗換え回数が1回増え、乗換え駅の構内移動距離も長い。
所要時間はほとんど変わりません。 

たった133円?と思われるかもしれませんが、往復266円×年間15回として4,000円弱安くなります。
そういうことに気を配ることで全体的なコストダウンの意識につながるんです[手(グー)]
 
それにね、隠れたメリットは秋葉原で乗り換えないこと。
そう、ついフラフラと歩き回り衝動買いすることがなくなるんです。 
 

はい、老後生活を意識し始めたトーチャンは『物欲全開』するためにも、削減できるところは徹底的に取り組むんですwww

 

★単身赴任帰宅費用 [★航空マイレージ&ホテルポイント]

シルバーウィーク最後の日、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

単身赴任のトーチャンは今回帰宅せず兵庫で過ごしております。
9月は定期通院のため既に一回帰宅。
今週末に所用で帰宅しなければならず、シルバーウィークで帰宅すると月3回の帰宅になり費用負担が重いので見送りました(悲)


トーチャンは6月で前の会社を定年退職し、以前から出向していた関西の中小企業に取締役として就職
関西のローカル企業のため単身赴任を想定しておらず補助制度自体がない(泣)

これまでは会社のカネで帰宅していましたが7月からは自己負担。
中小企業とは言え取締役。
収入はそこそこありますが、それでも自己負担なら少しでも帰宅費用負担を減らしたい。

そこで航空会社のマイルをポイントに交換し航空券を購入しています。


航空マイルはビジネスクラス以上の特典航空券に換えるのがお得なんですがしばらくは無理。
 
中小企業は休みが少なく、しかも今回ライン管理者も兼任するので長期間の休みを取って海外旅行するのは難しい。

海外特典航空券利用は2011年冬のパリ行きファーストクラス旅行が最後。
2012年に現在の会社に出向、休みが取れず2012年以降獲得したマイルが続々と失効時期を迎えています。
 
65才で取締役を退任するまでは海外旅行はお預け。
(その時に備えて失効期限のないマイルはしっかり貯めています。)

そこで今年からマイルを交換し国内旅行や帰宅に使用。

今日ANAの50,000マイルをスカイコインに交換。
トーチャンはプラチナ会員なので交換レートが1.7倍。
skycoin.jpg
 
50,000マイルが85,000スカイコイン(=円)になりました。

それとアップグレードポイントもスカイコインに交換。
アップグレードポイントは搭乗クラスをアップグレードするときに利用。
でも海外出張もないし、帰宅費用の足しにするためスカイコインに交換。

今日20ポイントを20,000スカイコインに交換。

ポイントサイトからも3,000スカイコイン交換。
マイルからの交換分と合わせて108,000円分の航空券が購入できます。
 

明日に続く(ハズ・・・)

○ホッとしました。 [○日記]

トーチャンは今日会社を早退して眼科を受診。

先週から右目に大きなリング状の影が見える『飛蚊症』が気になっていました。

飛蚊症は加齢や網膜剥離が原因で発生する症状。
年齢的にしょうがないとは思いつつ、トーチャンは目に爆弾を抱え網膜剥離も注意する必要がある。

15年前に原田病で網膜剥離と網膜損傷を患わっています。
この病気は完治しない病気なので再発に注意する必要があります。
原田病は体のメラニン色素細胞に対する自己免疫疾患と言われており、目だけでなく耳や体毛にも影響がある疾患。
トーチャンは原田病罹患後、聴力(高周波数域)の低下、耳鳴りにも付きまとわれています。

そんなトーチャンが最後に眼底検査をしたのは7~8年前。

大丈夫だとは思うけど、異常を感じたので早めに検査したい。

一般の検査に加え、眼底を検査するには目薬で瞳孔を開く必要があります。
多分1時間半から2時間はかかると思い、夕方4時から午後の部を受け付ける眼科に行ってきました。

想像通り、受付から支払いまで2時間かかりました。

結果は・・・

セーフ! 網膜の炎症はなく、原田病の再発は心配しなくていいそうです。

医者に『夕焼け眼底(ググってね)はそのままですよね?』と聞くと、

『これはしょうがないね。』とあっさり。

まぁでも今回の飛蚊症は加齢によるものとわかり一安心。

ただ年齢相応に白内障や緑内障の前兆も気になるそうで、現時点で治療の必要はないけどまた時間を置いて来月あたり検査に来てね!と言われました。 

そうそう、60才のジジイですが、視力検査の結果、左右とも裸眼で1.0程度の視力は確保。
でも老眼が始まっているのでメガネは作ったほうがイイと言われました(悲) 

それと飛蚊症のリング状の影は治療方法がないとのこと。
ただその影の元となる剥離した細胞の残骸が現在焦点を結ぶ網膜近辺にいるので気になるけど、時間がたち焦点の合わないところに移動すればあまり気にならなくなる可能性があるそうです。

しばらくはこの影と付き合うことになりそうです。 

 


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。